ダイエット

中々痩せない太ももに!簡単太もも痩せストレッチで美脚をGET

皆さん、こんにちは。

FITFUL編集部のトミーです。

脚の中でも中々細くならない、痩せないのが太ももです。

夏場もそうですが、秋、冬の時期も太ももが太くてデニムが、スカートが入らないなんてことありませんか?

本日は太もも痩せのためにどうすれば良いのかをご説明します。

痩せたい太もも!なんで中々細くならないの?

太もも、痩せたい!!そう思っていても中々細くならないのはどうしてなの?その理由を今からご説明します。

 

太ももが痩せない理由①セルライトがつきやすい

太ももが痩せない理由の一つめはセルライトがつきやすいからです。

セルライトはボコボコっとした脂肪のことで主に食生活の乱れや運動不足によって発生します。

脂肪型セルライトとよく言いますが、脂肪が蓄積することで老廃物がたまり、血液の流れやリンパの流れが滞ってしまい発生します。

 

太ももが痩せない理由②脂肪がつきやすい

太ももが痩せない理由の2つ目は脂肪がそもそもつきやすい箇所だからです。

女性はそもそも子供を守るために子宮を中心とした下半身に脂肪がつくように生態上なっています。

そのためしょうがないと言えばしょうがないのですが、そのような理由で太ももは脂肪がつきやすいのです。

太ももが痩せない理由③ダイエットがしづらい箇所である

太ももが痩せない理由の3つ目はダイエットがしにくい場所だからです!

セルライト、脂肪がつきやすい箇所なのでダイエットをしてもその効果が現れにくいのです。

 

太もも痩せして美脚を手に入れるには?

それでは、どのようにして太もも痩せをして美脚を手に入れるのでしょうか?

その方法についてご紹介します。

 

太もも痩せの方法①|筋トレで太ももを引き締める

筋トレで太ももを引き締めることができます。

筋トレしたら逆に太くならないの?という疑問も多いですが、筋トレすることにより脂肪を筋肉に変えてより引き締めることができるのです。

太もも痩せの筋トレ方法として手軽で一番効くのがスクワットです。

スクワットは太もも痩せに大切な大腿四頭筋とハムストリングに効果的にアプローチができるトレーニング内容です。

  1. 肩幅に足を開く。
  2. お尻を後ろに引きながらしゃがむ。(後ろに椅子がありそれに座るようなイメージで)
  3. 太ももと床が平行になるまでしゃがみ、立ち上がる。

これらを20秒間全力で行いましょう。

その後10秒間の休息を入れて、8セット行います。

そうすると約5分間で筋トレを終えることができます!

最初は習慣化することがとても大切なので、無理のない範囲で継続出来るようにしましょう。

 

太もも痩せの方法②|ストレッチで脂肪を燃焼

次に効果的なのがストレッチです。

  1. 左右別々にお尻をストレッチしていきます。ストレッチする側の脚をカラダの前で直角に曲げます。
  2. 反対の脚を後方に伸ばし、曲げた足のすねに添って両ひじを床につけます。
  3. 息を吐きながら、曲げた足と反対側の腕を前方に伸ばし、3秒間キープします。
  4. 腕を元のポジションに戻し、再び腕を伸ばしてキープします。
  5. 腕を伸ばす動作を5~6回繰り返すことで、ストレッチ感が得られます。

このストレッチにより股関節の凝り固まった筋肉をほぐすことが出来、筋肉を鍛えることが出来ます。

太もも痩せの方法③|足パカで脂肪を燃焼

足パカ運動の根底にあるのは、太ももの筋肉をつける事になります。

そのため、足パカを継続することで脂肪を筋肉に変えることができるため、引き締まり太もも痩せに繋がります。

そのやり方を下記にて説明します。

  1. 股を閉じた状態で、両脚を垂直にあげる
  2. 両脚をできる限り横に開く
  3. 脚力のみを使って閉じる
  4. 以後2⇄3を繰り返す

仰向けになっている際に、頭は両手をまくらにするか、バランスがとれない場合には、両手を左右に広げましょう。

余裕のある方は、頭を上にあげて腹筋に力を入れた状態で足パカすると、下半身とウエストのダブルを鍛えられます。

 

関節を広げる際は、可能な限り広げるよう心がけましょう。

また、勢いをつけて反動を使うのは NG です。

お腹や脚の負荷を意識しながら行いましょう

 

太もも痩せの方法④|エステ・マッサージでリンパの流れを良くする

ここまではお家でもできるトレーニングやメニューをご紹介しましたが、それでも中々痩せないという方に最終手段です。

エステ・マッサージなどに通いリンパの流れをよくしましょう。

体験であれば大体どこも3,000円〜5,000円で受けれるので体験巡りをするのは良いかもしれません。笑

その中で自分に一番合うところに通うのがおすすめです!

 

短期間で太もも痩せを実現するには?

それではここまで様々なご紹介をしましたが、短期間で痩せたい!という方もいるはず。

そこで次から短期間で太もも痩せする方法を紹介します。

1週間で太もも痩せを実現する方法|ナロースクワット

1週間で痩せたいという方におすすめなのがスクワットの中でもナロースクワットというスクワットです。

ナロースクワットは通常のスクワットに比べて、肩幅より足幅を狭くして行うスクワットです。

肩幅より足幅を狭くすることで大腿四頭筋、ハムストリング、大臀筋それぞれにより負荷がかかり効果が倍増するのです!

手順は以下です。

  1. 両足を肩幅より狭くし直立します。
  2. 胸を張って姿勢を正し、まっすぐ正面を向きます。
  3. ヒザを曲げていき、腰をできるだけ深く落とします。(90度になるまでがベスト)
  4. この時、息を吸いながら行います。
  5. 腰を下げた状態から、息を吐きながら元の位置に戻ります。

回数の目安は30回1セットあるいは15回×3セットです。

自分に合った形で実施しましょう。

実際に私の友達でもこのナロースクワットで結婚式の二次会までに3cm太ももが痩せた!という方もいるので短期間で痩せたい方にはおすすめの筋トレです。

太もも痩せのために継続的に行う方法は?

最後に継続的に太もも痩せしたいという方におすすめの方法を2つご紹介します。

太もも痩せ継続におすすめ①|ピラティス教室に通う

家から近くにピラティスの教室がある場合は教室に通うことをオススメします。

ピラティスは体幹そのものや部分を鍛えることが出来ます!

無料体験や体験割引などをやっている所が多いです。

その中でもオススメは私も通っているbasiピラティスです。

アメリカ最大級のピラティス教育団体で世界30ヶ国、650ヶ所以上に広まる信頼できるメソッドがウリです。

こちらも体験キャンペーンを行なっているため、体験でマシンピラティスから始めることをオススメします。

太もも痩せ継続におすすめ②|オンラインフィットネスサービスLEAN BODY

家から近くにピラティスの教室がない場合や時間やお金に余裕がない方は、オンラインで様々なレッスンを行うことが出来るLEAN BODYというサービスがあります。

こちらのサービスはフィットネス動画見放題のサービスでいつでもどこでもPCやスマートフォンで動画を見ることが出来ます。

ピラティスや美脚トレーニングなど脚を鍛えるのにぴったりのレッスンが多数あります。

料金も1,480円(税抜)とジムなどと比べ圧倒的に安価です。また定期的にキャンペーンも行なっているようです。

いかがでしたでしょうか?

太ももは女性の中でも中々痩せづらく苦労している方が沢山いるかと思います。

どんなことも継続することが本当に大切です。

三日坊主だと効果が出ないのも当たり前です。

継続することを目標にして太もも痩せを目指しましょう。