フィットネス

今更聞けないヨガとは?驚くべき効果を解説

皆さん、こんにちは。FITFUL編集部のトミーです。

本日は今人気が出て来ているヨガについて徹底解説致します。

私自身も東京に住んでいるためストレスが多く、ピラティスに加えヨガを始めました。

その中で色々な変化が身体に起こっています。

そんなヨガですが言葉はよく聞いたことがあるけど実際にヨガって何なの?効果はどんな効果があるの?と思う方が多いと思います。

皆さんは「ヨガとは何?」と聞かれたらなんと答えますか?

「様々なポーズを行い身体を鍛えるエクササイズ」

「呼吸を意識しながら、健康のために行うトレーニング」

「有名人などが行なっているリラクゼーション?」

 

など様々な回答があるかと思います。

最近ヨガという言葉は聞くけどヨガって何なの?というあなたに、本日はヨガとは何なのかを説明していきます。

ヨガってなに?

3千年以上昔から行われてきた生き方のための方法と考え方

YOGA(ヨガ・ヨーガ)は、「生き方のための方法と考え方」でサンスクリット語の「ユジュ」(牛や馬と車をつなぐ軛)が語源で、体、心、魂を神(あるいは宇宙)に結びつけることの修行法として、紀元前4000年~2000年頃、インダス文明で生まれたと言われています。

日本においては奈良時代、仏教に取り入れられた修行法として入ってきたと言われています。

また禅宗の座禅(ディアーナ)もヨガの瞑想を指す語と言われています。

時代の変化につれてヨガは変化していきます。

戦後以降は心身の健康に役立つものとして、ヨガの分野の中の体操的、健康法的位置づけとして広がりました。

近年においてはエクササイズ的な要素だけでなく、日常生活において心身ともにバランスを整えるために全ての人たちにも行なって頂ける健康法です。

男女、年齢問わず本当にヨガを行う人口が増えてきているなと実感している今日この頃です。

ヨガの流派

ヨガには数十種類の流派があると言われており、本日は代表的なヨガ2つをご紹介いたします。

ヴィンヤサヨガ

呼吸に合わせて動きを連動させ、ポーズをとっていくヨガです。

ポーズとポーズが途切れることのないように流れるように行なっていくことが特徴です。

通常のヨガに比べ運動量が多いため、代謝アップや集中力が養われる流派です。

シヴァナンダヨガ

12種の基本ポーズを順番に行なっていくヨガです。

順番に行なっていくため、同じポーズを何度も行います。

その中で自分の心の中の状態と向き合い安定とバランスの取れた状態を目指していくのがシヴァナンダヨガです。

また2種類の独特の呼吸法があったり、休憩のポーズがあることも特徴のため、初心者におすすめのヨガです。

上記2つご紹介しましたが、汗をおもいっきりかきたい方は【ヴィンヤサヨガ】を。

自分自身と向き合いリラックスを求めたい方は【シヴァナンダヨガ】を行なってみてください。

代表的なポーズ

ヨガには代表的なポーズがいくつかあります。

ここで一つ豆知識ですが、ヨガのポーズのことを別用語で「アーサナ」と呼ぶことがあり、こちらも是非覚えておいておくとよいです。

ヨガインストラクターが指導の際にアーサナと言った時にああ、ヨガのポーズのことだなと分かることができます。

本日はヨガポーズ中でも2つご紹介します。

木のポーズ

https://youtu.be/2NjGq_F5GyU

どこかで見たことがあるポーズではないでしょうか?

このポージングには内臓機能の調整や集中力アップなど様々な影響があると言われています。

働いている方にとって集中力はとても大切です。お昼を食べた後や少しした休みの時間に行うこともおすすめです。私も仕事の合間を見て行なっています。笑

 

ダウンドッグ

https://youtu.be/9_68OJEweqo

こちらのポーズもどこかで見たことがきっとあるのではないでしょうか?

このポージングには手と足で全身を支えるため、全身を安定させ疲れにくい身体づくりに影響があると言われています。

また猫背の方にも効果的で、合わせて肩こりや腰痛を改善したい時にもピッタリのポーズです。

 

ヨガの効果は?

今までヨガについてやヨガポーズについてご説明してきましたが、ヨガを始めると具体的にどのような効果があるのかもお伝えします。

以下私の体験も含めて5つヨガの効果についてお伝えいたします。

1.体のラインの引き締め

体のラインが緩んでいたのが気になっていましたが、毎日おうちで続けることで体のラインが引き締まりました。

ヨガを継続することで体の隅々まで血が巡ることで血流が良くなり代謝が上がったことが大きな要因です。

2.姿勢が改善される

上記と繋がるのですが、PCでずっと作業をしているため猫背になっていました。ヨガとピラティスを行うことで背骨がまっすぐになり姿勢改善につながりました。

3.イライラしなくなる

私はせっかちの性格なため、小さなことでイライラすることが多かったですが、ヨガを行い始めてからイライラすることがなくなりました。

これはヨガの呼吸法である腹式呼吸により呼吸が深くなったことが大きな理由だと思います。

4.柔軟性が上がる

始める前は前屈で地面に手が届かなかったのが、3ヶ月ほどしたタイミングで手が地面に着くようになりました。

もちろんすぐに柔軟性がつくわけではないので、継続することが大切です。

5.人生について深く考えるようになる

これが一番大きな変化と言ってもいいかもしれません。

私が初めてヨガに触れたのがバリででした。

会社の社員旅行でバリに行き、朝止まっていたホテルで行いました。

その後、帰国した後も継続していく中で自分自身が本当にやりたいことは何なのか、自分自身と深く向き合うようになりました。

ヨガを始める理由は人それぞれ様々です。

また何事も継続しなくては効果は出ません。

上記で気になる効果があればヨガは1分でも実施することが出来るので、まずは始めの一歩を踏み出すことが重要です。

ヨガを始めるには?

最後に実際にヨガを始めるには何がいいの?という方に2つの方法をお伝えいたします。

1.ヨガ教室に通う

家から近くにヨガの教室がある場合は教室に通うことをオススメします。

無料体験や体験割引などをやっている所が多いです。

その中でもオススメは私も通っているbasiグループのビクラムヨガです。

全世界60ヶ国、1,600ヶ所以上にスタジオがあり様々なクラスやプログラムに参加することが出来ます。

こちらも体験キャンペーンを行なっているため、体験から始めることをオススメします。

2.お家でオンラインで行う

家から近くにヨガの教室がない場合や時間やお金に余裕がない方は、オンラインでヨガのレッスンを行うことが出来るLEAN BODYというサービスがあります。

こちらのサービスはフィットネス動画見放題のサービスでいつでもどこでもPCやスマートフォンで動画を見ることが出来ます。

料金も1,480円(税抜)とジムなどと比べ圧倒的に安価です。

また定期的にキャンペーンも行なっているようです。

私は現在、ピラティスとキックボクシングに通っています。

それに加えて上記のオンラインフィットネスを通じておうちでヨガを行なっています。

いかがでしたでしょうか?少しでもヨガについて理解頂けて、あなたの一歩を踏み出す一助になれたならとても嬉しいです。

今後も皆様に自分の体験を通じて様々なことをお伝えしていければと思います。